看護師ってどんな仕事?給料はどれくらい?資格や働き方を徹底的に説明!

これから初めて看護師になろうとしている方、今から資格は取れるか気になる方々や、もう働いているよ!っていう方まで!主に初心者看護師さんのために、看護師の基本的な情報を網羅しました!初任給の平均や休日はどれくらいか。ハードな仕事なのかどうか、こういったささいや悩みから深い話までとことん解明していきます!


看護師になるのに必要な資格とは

まず看護師は国家資格になるので、看護師試験という名前の国家試験を受けて、それに合格する必要があります。最低でも高卒である事が条件なので、もし中学校までしか卒業していない方は、先に高卒認定試験を受けて合格する必要があります。看護師になる道のりはいくつかあるのですが、准看護士にならず、直接看護師になるには専門の学校等に進学しなければならないので注意が必要です。

看護師試験の難易度ってどれくらい?

看護師資格を取得出来る、看護師試験の難易度は国家資格難易度表によると、C判定となっています。このCという難しさは、FP技能士2級や、介護福祉士、美容師や助産師などと同じくらいの難易度なので、決して難しいというわけではありません。しっかりと勉強して準備すれば、大体の人が受かることの出来る試験です。合格率は90%となっていて、人体構造や機能、疾病関連の知識や健康支援などの社会保障制度、他には主な看護学を中心とする内容が出題されますので、それらの知識の習得が必要になります。

受かるまでに必要な、だいたいの勉強時間は?

基本的には3~4年間の専門学校又は看護短大、大学などを経て看護師になるので、約1,200時間の勉強量が必要とされていますね。このように学校等でしっかりと前準備があってこその試験なので、合格率90%という結果になっているんですね。90%だからって目をつむっても合格出来るような簡単な試験という意味合いではないようです。


看護師の初任給は?給料はどれくらいになっていくの?

ざっくり結論からいうと、20代で約350万、40代で500万くらいまでに届くようなので、だいたい400~500万前後というところでしょうか。ただ、いつでも募集が多く、長く働きやすい職業なので、とても人気が高い職種となってますね。特に私達女性の立場に限っていうと、大体の普通のOL的な職場よりも平均年収は高くなっているので、とてもおすすめだと思います。

どんな仕事をするの?業務内容は?

他の職業と同じかも知れませんが、本当に診療科目によってよりけり、病院によってよりけりとなってしまいます。例えば勤務時間なども、2交代、3交代など様々な形態があって、夜勤が多くなってしまうと体が大変疲れてしまいますよね。合間合間に仮眠を2時間とって、またすぐ働いて。。などと時間がうまく合わなかったりもして、大変なことになる場合もあるので、事前に就職しようとする場所が、どんな病院でどんな待遇なのかしっかりと確認するのが大切になってきます。


看護師の社会的イメージは?

俗にいう花形職業というのでしょうか。それをしているだけで、何かしらと周りから評価が高かったりするお得な?職業のことです。さて、看護師はどうなのでしょうか。男性でいえば医師やパイロット、女性でいえばアナウンサーやスチュワーデスが花形とか言われますよね。看護師もそれに負けないくらい人気の職業です。特に親御さんからの支持が絶大で、子供に就かせたい職業ランキング1位ですし、看護師の女性に憧れるという男性陣もかなりの数がいらっしゃいます。挑戦しても間違いない職業ですね!